MENU

トヨタパッソの競合車 一覧

 
このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

ディーラーで価格交渉するときに必須なのがパッソの競合車です。

 

パッソかマーチで本気で迷っているという風にやると効果的なわけですが、
そこでトヨタパッソの競合車(ライバル車)を一覧表にまとめました。

 

価格交渉する時に効果的な車種順に掲載してますので、競合車を設定する時の参考にして下さい。

 

 

 

 

パッソ 競合車リスト

車種

新車価格帯

中古車

検索

トヨタ パッソ

115〜185万

中古車検索

ダイハツ ブーン

115〜185万

中古車検索

トヨタ ヴィッツ

115〜206万

中古車検索

日産 マーチ

115〜184万

中古車検索

マツダ デミオ

177〜224万

中古車検索

ホンダ フィット

129〜222万

中古車検索

スズキ イグニス

138〜187万

中古車検索

(新車参考価格は2017年3月現在)

 

 

 

 

 競合車の効果的な台数とは?
素人的な考えですと、競合車の車種は多い方が効果的な感じがしますが、実は営業マンに、あれもこれにも興味があると悟られるとこのお客さんは、本当に買う気あるのか?としらけてしまうようです。

 

よって、値引きに効果的な競合車のベストの台数は1台だと少ないですし、3台以上は多すぎる。 よって答えは2台がベストです。

 

 

 

パッソの競合車の場合は・・・、

 

ダイハツのブーン、マツダのデミオがおすすめですね。


 

 

 

関連コンテンツ
パッソの最大のライバル車と言えばやはりダイハツのブーンでしょう。

 

商談の時に、「メーカーにはこだわりが一切無いので安い方を買いたい」とやると効果絶大で、基本的に同じクルマなわけですからガチンコで競合させることができます。

 

 

その他はヴィッツですね。
同じトヨタ車なんですが販売チャネルが、ヴィッツはネッツ店、パッソはカローラ店なので競合可能です。

 

パッソとヴィッツとの違いを次のページで比較しています。
パッソとヴィッツの比較

 

 

関連ページ
nワゴン 値引き

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   
 

下取り車の価値を知ってからカローラ店へ行って下さい



 カローラ店へ商談に行く前にすることがあります!!

 なに??

 まずは下取り車の売却相場を知らないと・・・
 愛車の下取り査定額に対して正しい判断が出来ずに大きな損をする事があります。



 まずはじめに!!
 「カービュー」 等のネット一括査定サービスで愛車の売却相場を知って下さい。
 査定額の差が最大で65万円となった例も実際にありますので!